コペンハーゲン発。子供のためのポスターブランド「MADO(マド)」

MADOは、コペンハーゲンをベースに2005年よりデザイン活動をしている「ALL THE WAY TO THE PARIS」と、同じくコペンハーゲンで2012年に創立したポスターブランド「PAPER COLLECTIVE」によって生み出されました。MADO(マド)とは、日本の「窓」から来ており、「世界中の子どもたちに向けた窓であってほしい」という意味が込められています。

絶妙な色使いと濃淡が魅力。表情豊かなストロベリー

子供服ブランド「Soft Gallery」とのコレボレーションにより生まれた「FRUITS & FRIENDS(フルーツ&フレンズ)」。子供が描いたような自由な表現が魅力のデザインです。絶妙な色使いや濃淡で表情豊かなフルーツと動物のモチーフが描かれています。遊び心を感じさせる個性的なイラストは子供部屋にぴったりな1枚です。

壁掛けにちょうどいいサイズ。子供部屋にもリビングにも

柔らかいタッチのイラストは、子供部屋にはもちろん、大人用のインテリアにもおすすめです。30x40cmで、大きすぎず壁掛けにちょうど良いサイズ感。スペースを取りませんが、飾るだけでお部屋の雰囲気が明るくなりますよ。